no title

メルセデスベンツの2シーターオープンスポーツのSLKクラス。このSLKクラスの次世代モデルと、日産フェアレディZが
将来的に兄弟車になるかもしれないと自動車メディアのマガジンXがリポートしています。(TOP画像は以前日産が公開したコンセプトカー エスフロー)

リポートによると現在噂されているダイムラーとの提携によって、日産の海外向け高級ブランドであるインフィニティと、
メルセデスベンツがプラットフォームを共有化する可能性があり、その流れからSLKとフェアレディZの兄弟車の噂が持ち上がったとしています。

さらにリポートによりますと、パワートレインにも現行のようなV6の大型のものではなく、2リッター直4ターボが搭載されるのでは?
ともされています。現在のダウンサイジングターボの流れによりますと、これは可能性は充分高いと考えられます。

フェアレディZ ベンツSLK
no title


問題はボディサイズではないかとも、考えられます。共有化すればコストは抑えられますが、フェアレディZが急激に小さくなるとも考えづらく、
なにかしかの戦略が考えられているのかも知れません。そして、SLKと共有と言う事はメタルトップの電動オープンのフェアレディZなんてのも考えられたりもしますし、妄想が膨らみますね。

日産フェアレディZは海外でも人気の高いモデルだけに、日産としてもデザインにもかなり気合を入れてくると思われます。出来れば、
価格はベンツSLKより、ぐっと抑えて運転して楽しい車になって出てきて欲しいなと思います。
http://www.j-sd.net/nissan-fairladyz/








にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ にほんブログ村 車ブログ 新車へ

コメント

コメント一覧

    • 1. MY07(777万円)
    • 2014年07月15日 12:45
    • ID:hUsqEwN.0
    • 》フェアレディZが急激に小さくなるとも考えづらく

      現行型同士で比べるとZの方が横幅は同じで長さが11cm長いだけ
      なので『急激に小さくなる』事は無いのでは?
      噂が本当ならSLKが大きくなる可能性の方が高いと思います。

      36GTRは予想価格1500万円!と一般人には買えない値段の様ですし
      Z35には凄く期待しています。
      新型のスープラに負けない美しい車で販売される事を祈ります。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット