1:ノチラ ★:2017/05/08(月) 14:37:49.94 ID:CAP_USER.net

dd46d6cd
11月に創立80周年を迎える節目の今年、次代も自動車産業をリードすべく布石を打ち始めたトヨタに新たな強敵が忍び寄っている。

 トヨタのライバルといえば、世界販売の首位を争う独フォルクスワーゲンや、三菱自動車も傘下に収めた日産自動車・ルノー連合のカリスマ経営者、カルロス・ゴーン氏といったところが真っ先に思い浮かぶかもしれない。だが、豊田社長の言葉通り、かつてない変革期に入った自動車産業の競争図はこうした同業の枠に収まらない。自動運転など次世代技術では既にアップルやグーグルといった米IT大手との競合の可能性も指摘されている。では、次代を見据える豊田社長の脅威となりそうな新たな相手とは?

 ヒントは(1)トヨタを株式時価総額で上回るアジアのトップIT企業(2)世界最大の自動車市場となった中国での強力な顧客基盤(3)シンボルはペンギン。

 IT業界やSNSに詳しい方はもうおわかりだろう。そう約8億人近いユーザー数を誇る中国最大のメッセージアプリ「WeChat(ウィーチャット)」を運営するテンセント(騰訊控股)だ。

テンセントの現在の収益源は巨大なSNSのネットワークを活用したオンラインゲームや決済などのモバイルサービスで、トヨタの敵とは映らない。

 しかし、テンセントの最近の投資戦略の矛先に目を向けると、景色は変わる。中国市場での自動車シェアビジネスで、世界大手ウーバーとの戦いに勝利した配車アプリの滴滴出行、EV(電気自動車)メーカーの蔚来汽車(NextEV)、位置情報サービスの北京四維図新科技(ナビインフォ)やヒア・インターナショナルなど、これらの出資先からは、まさにトヨタが目指す「未来のモビリティ社会」をにらんだ自動車市場への野心が透ける。そして、その野心をもっとも象徴したのが、3月に明らかになった米EV大手テスラへの出資だ。

 ロイター通信などによると、テンセントは17億8000万ドル(約1960億円)を投じ、テスラ株5%を取得。テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)や投資会社フィデリティなどに次いで第5位の株主となった。テスラは、調達した資金を7月をめどに始める量産型EV「モデル3」の生産準備に充てるとされる。テンセントの取得株に議決権はないようだが、アナリストの間ではこの出資を機にテスラ車の中国での販売、さらには中国生産をテンセントが支援する可能性もあると、両社の連携を予想する見方が出ているという。

以下ソース
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170508/bsa1705080600001-n2.htm
2:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 14:38:46.45 ID:WndU7X4a.net
爆発的な売れ行き って
3:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 14:39:44.76 ID:lPuAIaC5.net
日本にトドメだな

この国は終わりです
4:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 14:40:05.04 ID:Mk7DTEbf.net
投資詐欺を仕掛け資金を引き抜くのが米国の国家戦略
5:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 14:40:41.50 ID:buBu/7hx.net
日本車が生き残るためには、バッテリーの優位性がどうしても必要だろう
スーパーカミオカンデもあることだし、総力を挙げて世界一優れたバッテリー
を何としても開発するしかないわ
原発なんかやってる場合ではない
30:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 15:29:38.97 ID:+9U8G7TX.net
>>5
スーパーカミオカンデと電気自動車の相関が知りたい
32:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 15:41:55.45 ID:RVSp7KHE.net
>>5
スーパーカミオンなら大輸送時代に必要だが
6:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 14:42:16.04 ID:lPuAIaC5.net
車が日本最後の砦なのに、どうするの?

何から何まで負けてきてるなぁw
8:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 14:44:40.87 ID:RUUU7c0b.net
EVの出遅れ敗退でトヨタは溜め込んだ資金の相当分を
吐き出すことになるだろうな。
9:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 14:45:49.61 ID:Aew6Nhrl.net
中国は昔の日本とダブるところがある
国内市場が大きいんで、それなりにトップが取れる
がしかし、それは自国の商慣行のハードルが高いことと愛国心が支えてる

今はモノよりサービスがメイン
何かありゃ消えるぞ、借金のリスクは少ないが
10:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 14:46:05.13 ID:kKKFfe+K.net
伸び代が無くなった産業は新興国に差を詰められるだけになるな
新興国はアメリカみたいに新たな産業を生み出せんと厳しい
11:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 14:48:58.20 ID:fEtS62vO.net
原料はトヨタが握ってて製造はパナだから別に良いんじゃない?
13:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 14:49:23.97 ID:RVSp7KHE.net
チェリーくらいだろう?アメリカで販売しているのは
21:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 15:02:27.70 ID:AscI7ZOX.net
自動車も負けたらどうしようもなくなるな技術立国は
29:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 15:29:13.49 ID:hdStFMW1.net
工場の完全無人化が出来たとかなら脅威だけど
それまではトヨタに勝てる企業なんてGMかVWくらいだろ

自動車の大量生産はそんなに簡単に追いつけるものじゃないよ

中国の工場もかなり無人化が進んで、工場内を無人ロボットが走り回ってる
だが完全無人化ではない
31:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 15:37:25.19 ID:+gk+hpIn.net
全てバーチャル体験で完了するので物理的な移動手段はいらなくなる
33:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 15:44:38.26 ID:mGm3hzvI.net
電気自動車になるとデジタル家電のようにソフトが重要で
職人芸的な作り方はあまり意味がなくなるのではないか
39:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 15:57:21.93 ID:eCJJiwaI.net
>>33
それが一番怖い

重い水素燃料電池車なら、トヨタを頂点とした産業ピラミッド=膨大な下請けメーカー群が食べていけるんだろうけど、
EV車だと、いらなくなる部品メーカーが大量に出かねない

世界の主流がEV車になったとして、
トヨタ本体は何とか転進できたとしても、無数の下請けメーカーまで面倒を見切れなくなるだろう

企業としてのトヨタの業績とは関係なしに、
自動車の部品産業なんかが集積している地域が大ダメージを食らう可能性がある
66:名刺は切らしておりまして:2017/05/08(月) 18:42:30.30 ID:7euuxBZP.net
資金力だったら
別にトヨタだってカネない訳じゃないし
必要な投資はいくらでもできる状態だろうに
【車】最強トヨタに忍び寄る中国の巨大な“刺客” 米中接近で新たな脅威に
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1494221869
にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ にほんブログ村 車ブログ 新車へ

コメント

コメント一覧

    • 1. 通りすがりのドライバー
    • 2017年05月11日 18:02
    • ID:ZAzWBzke0
    • トヨタってWRCでヒュンダイなんかに連敗してんだよな
      これだからトヨタは、、

      つか、だからって又、レギュ違反の不正改造はするなよ?「盗用多」。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL