1:ノチラ ★:2017/11/18(土) 01:07:24.37 ID:CAP_USER.net
car_battery_blue_red

中国企業が世界でリチウム資源の買収を急いでいる。世界最大の自動車市場を抱える中国政府がガソリン車から電気自動車(EV)への転換をめざす方針を打ち出したため、中核部品である電池の原料の確保を狙う。そのあおりで、リチウム価格は過去最高水準まで上昇している。英豪資源大手リオ・ティントや日本企業も権益獲得を進めており、世界的な争奪戦が激しさを増しそうだ。

 「EV時代に備え、リチウム資源を押さえろ」。中国…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23639020X11C17A1EA6000/?nf=1
2:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 01:11:42.33 ID:pvPi3xep.net
>中国企業が世界でリチウム資源の買収を急いでいる。

共産党の国営企業だろうな。
3:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 01:12:53.19 ID:KVfS/112.net
枯渇しそうになると全く新しい素材が使えるようになる・・時代はいつもそう
4:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 01:15:33.52 ID:4fzDaxO7.net
ボリビアの「ウユニ塩湖」権益争奪戦とな。
5:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 01:21:55.86 ID:lULUpMOv.net
で資源は中国が抑えた物の、製造特許は日本だったとかはないのか?
6:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 01:23:30.78 ID:Q9O7ztqI.net
有馬温泉解体してリチウム鉱床化はよw
7:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 01:27:35.68 ID:CgJG5pZ7.net
>>1
お前ら、数年前にそれやって日本がレアメタルレスの技術革新起こしたの忘れたのか?
8:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 01:30:46.78 ID:mYc/f+cl.net
>>7
リチウムに変わる物質は作れない
9:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 01:31:02.52 ID:+tICnt1Q.net
日本の塩湖はとりあえず確保済み
10:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 01:35:33.98 ID:EUFyHhYY.net
中国が急に「EVやる!」って言い出したのは
逃げた外資を引き戻すためだもんな
 
エネルギー的にはむしろ効率が悪いのは分かりきっているんだが
とにかく中共は目先の金がなんとしてでも欲しい
派手にぶち上げた「一帯一路」も資金がなくて進まない状況
 
軍部がクーデターおこさいないために
キンペーが暗殺されないために
とにかく外資に戻ってきてもらって
再び世界の工場に返り咲きたい
ただそれだけ (´艸`)クスクス
15:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 06:01:35.43 ID:fUJrMaTD.net
>>10
電力不足で
大気汚染をまったく改善できない中国が
EV化と言ってもなぁ
充電インフラどうすんのよ
11:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 01:56:43.73 ID:gtxKJfx8.net
日本の電池メーカーにはさっそくハニトラ工作員を多数送りこんでいる事だろう
いや、ハニトラだけなわけないか
警戒してないとあっさりやられてしまうぞ日本企業
14:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 03:28:36.99 ID:V7JGYUn2.net
リチウムイオン電池じゃダメな時代がすぐに来る。
これからはアルミニウム空気電池だな。
16:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 06:05:19.13 ID:9KsdlNW7.net
トヨタは鉱山自体を抑えてるんだっけ
19:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 06:35:45.75 ID:neewxNEw.net
>>16
グループ企業に商社があるから強いね
17:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 06:27:22.43 ID:boopRxYI.net
テスラも鉱山抑えた
18:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 06:27:46.48 ID:eHNivdP3.net
油田、ガス田を爆買いした後資源価格暴落で大損しているのによくやるよ
20:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 08:03:53.56 ID:OqHAbJlo.net
レアメタルのコバルトもリチウムも使わない、マンガン酸ナトリウム2次電池はすでにある
マンガンもナトリウムも超低価格
もし価格高騰でリチウムが使えなくなっても日本はそちらで何とかするだろうな
21:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 09:06:17.15 ID:WOgItU2o.net
チリとオーストラリアなら、改正tppで独占できるな
22:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 09:20:03.10 ID:x5RAHyu9.net
リチウムイオン電池じゃダメな時代がすぐに来る。
これからは原子力電池だなプルトニウムパワーで40年間ノンストップ
26:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 12:01:52.51 ID:Kn8iDwGz.net
リチウム原料だけ奪っても、リチウムからリチウム電解溶液に変換する技術が中韓は皆無だろw
31:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 17:44:53.56 ID:kWAj2/7v.net
>>26
転売目的じゃね?
27:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 12:15:48.61 ID:ciYbEmZB6
今までだって電気自動車の時代は本当にきてるんだったらずいぶん前から来てるもんな
28:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 14:03:33.82 ID:yDBuqiHL.net
本命は全固体電池なんだから今はリチウムを節約しろ。
29:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 17:07:55.25 ID:vfcoe0kZ.net
リチウム枯渇なんかあり得んからw
生産工場不足ってだけ
30:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 17:20:05.73 ID:QGgnzeoL.net
>>29
取れてもコスト的に厳しくなるんじゃない?
33:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 20:43:46.25 ID:boopRxYI.net
>>30
リチウムの値段が3倍に高騰したらしいから当分原価割れはないだろ。
電池に使われるリチウムの分量って数%ならしいから、最終製品の電池の価格にもさしたる影響なし

生産設備の設備費用が回収できるかだけが問題だから
長期購入契約を結ぶテスラ方式ならいくらでもリチウムは確保できるよ
32:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 19:34:33.81 ID:D25reUJa8
リチウム価格は過谷牧由去最高水準まで上昇している。
34:名刺は切らしておりまして:2017/11/19(日) 03:16:43.00 ID:Gsy7p3np.net
最近の日本企業も賢くなって経営ビジネスは外国人に任せ肝心の開発研究は日本人が行っている!
確かに日産やシャープ等を見ても海外戦略のビジネスは外国人の方が長けている。
35:名刺は切らしておりまして:2017/11/19(日) 03:18:38.78 ID:9V5atRLG.net
南米のチリがリチウムと銅が取れて、電気自動車資源国として有望なんだろ
40:名刺は切らしておりまして:2017/11/19(日) 11:22:49.26 ID:gRjJBa0u.net
>>35
あまり知られてないけど、Li-ion電池にはコバルトが比較的多量に使われてる(正極のコバルト酸リチウム)

リチウムはぶっちゃけ水爆か電池かセラミックス材料くらいにしか使ってないからまだいいけど、コバルトの用途は多岐にわたるし、特殊鋼とか磁性材料とか使用量も多い

産業分野間での資源競争が激しくなるのはリチウムよりもコバルトのほう
【EV】EV電池の要「リチウム」争奪 中国企業、権益確保急ぐ
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1510934844
にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ にほんブログ村 車ブログ 新車へ

コメント

コメント一覧

    • 1. 通りすがりのドライバー
    • 2017年11月25日 12:48
    • ID:4tPbYwHI0
    • バッテリー作るのに熱心だけど電力はどうやって増やすの?
    • 2. 通りすがりのドライバー
    • 2017年11月26日 00:00
    • ID:bGEuKMcj0
    • リチウムの精製って9割型中国が握ってるだろ
    • 3. 通りすがりのドライバー
    • 2017年11月26日 06:12
    • ID:DChDr.Kd0
    • 中国はレアメタルの宝庫なのに何で買い漁るんだ?
    • 4. 通りすがりのドライバー
    • 2017年11月26日 13:36
    • ID:wYQrRcUT0
    • >>3
      中国が買い占めて他で買うことが出来なくなれば皆中国から買わざるを得ない
      自動車の基幹部品となる原料を抑えれば日本に対して政治的なカードとしても使える
      いつぞやのレアメタル(レアアース)の輸出規制のようにな

      日本はレアアース問題を結構すんなり解決したがリチウムはどうなるか分からんね
      ニッケル⇒リチウムに代わるのに10年以上掛かったしそのリチウムもまだ歴史が浅い
    • 5. 通りすがりのドライバー
    • 2017年11月27日 08:41
    • ID:0w15YjFe0
    • レアアース問題を教訓にして2010年辺りから既にリチウム鉱山の確保
      周辺にリチウム精製工場も建設、既に出荷も開始し生産拡大している
      同時に、リチウム使用量を大幅に減らせる全固体電池の量産化を進め
      更に、リチウムを使わないアルミニウム空気金属電池も開発中である
      中国の動きは想定済みであり、極端な動きになる前に次手は打ってある
    • 6. 通りすがりのドライバー
    • 2017年12月03日 13:09
    • ID:.oXwKeQf0
    • 8:名刺は切らしておりまして:2017/11/18(土) 01:30:46.78 ID:mYc/f+cl.net
      >>7
      リチウムに変わる物質は作れない



      性能頭打ちの
      リチウムがオワコン
    • 7. 通りすがりのドライバー
    • 2018年01月13日 16:57
    • ID:3i7Dc76w0
    • 2009年4月、「 豊田通商 金属資源部 」が「 トヨタ の“先兵”として動く 」、「 リチウム 」の南米調査を開始。目に止まったのが「 アルゼンチン の オラロス塩湖 」だった。塩湖の権益を持っていた豪オロコブレと2010年に実現可能性調査の契約を締結。資源量が640万トンだったことが分かった。年間2万トン掘り出したとしても「 320年間 」掘り続けられる量だ。

       事業会社の25%の株式と100%の販売代理権を取得。2012年12月に本格建設に着手し、2015年7月、ようやく「 リチウム 」の出荷を開始した。初めて豊田通商がアルゼンチンに降り立ってから、約7年が経過していた。

      現在、「 リチウム 」の年間生産量は約1万7500トン。世界需要の約10%のシェアを占める

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット